東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2019年9月29日

【特選の歌】

◆東直子 選

秋を呼ぶ手段としての「雨上がりひらけた場所へ椅子をおくだけ」(大阪府枚方市 久保 哲也)

躊躇って舌へのせると雨が降るチーズの黴は青い断層(神奈川県茅ケ崎市 中森 舞)

◆佐佐木幸綱 選

息あがりベンチに拠れば蜂や蚊やさびしきものにつきまとわれぬ(東京都武蔵野市 古川 滋子)

夏空に抵抗すべし水滴の残る傘ぱん!ぱん!とひらいて(千葉市美浜区 芍薬)

【特選の句】

◆石田郷子 選

封筒の窓のセロファン小鳥来る(埼玉県戸田市 戸田 鮎子)

ともかくも秋になりたる枕かな(神奈川県秦野市 中村 寛明)

◆小澤實 選

ガリバーの足が畦来るばった跳ぶ(茨城県取手市 金子つとむ)

ひぐらしの脱皮直前夜勤明け(相模原市南区 横浜 J子)

 

この記事を印刷する