東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2019年10月20日

【特選の歌】

◆佐佐木幸綱 選

秋なれば光しづまりやすらかに酒もおのづと常温が佳し(横浜市南区 森崎 貞夫)

酒の無き夕餉を餌と自嘲して快癒待つ身に夜は長かり(東京都東大和市 温泉川清志)

◆東直子 選

もたれるものがあるってうつくしいな 一日かけて書く手紙 風(東京都目黒区 柳本 々々)

いやだよ 理想主義者のおむすびの余った海苔をどうすればいい?(神奈川県茅ケ崎市 中森 舞)

【特選の句】

◆小澤實 選

二学期や上履きのはや入らぬ子(東京都品川区 高橋よしえ)

蟋蟀を顔傾けて猫が食む(東京都東久留米市 高橋 澄子)

◆石田郷子 選

落し水自由自由と奔(はし)りけり(千葉県野田市 安部 潤)

図書室に猫のゐる午後金木犀(神奈川県平塚市 蚊歩)

 

この記事を印刷する