東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2019年12月15日

【特選の歌】

◆佐佐木幸綱 選

小春日の住宅街の昼前の布団を叩く音ののどかさ(千葉県君津市 手島 敬陽)

向こう見て煙草を吸っているひとのどうでもいいと言うような背な(東京都練馬区 中嶋 港人)

◆東直子 選

歯ブラシが少し開いてきたみたい冬が硝子の向こうで見てる(栃木県栃木市 早乙女 蓮)

月光じゃ火傷できない侘しさが洗濯バサミを腐らせていく(東京都世田谷区 櫻井 朋子)

【特選の句】

◆小澤實 選

河豚刺しの大皿隙間なかりけり(東京都小平市 鈴木三光子)

冬麗や猫撫でて知る猫の骨(神奈川県横須賀市 丹羽 利一)

◆石田郷子 選

髪切つて背中すつくと冬が好き(東京都練馬区 木津川珠枝)

なんの花なんでしょうねと返り花(東京都渋谷区 山口 照男)

 

この記事を印刷する