東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

「壁」なき国会へ歩み 運用、質問代読 設備、大型車いす用議席

 自由に体を動かしたり話したりできない、れいわ新選組の舩後(ふなご)靖彦氏は、電子音声と代理者の代読で参院文教科学委員会での質問を行った。筋萎縮性側索硬化症(ALS)で極めて重い障害があっても、施設や運用を見直せば国会議員の活動ができることが示された。舩後氏と、やはり重い障害のある同党の木村英子参院議員の存在は、国会議員の心も動かしつつある。 (妹尾聡太、清水俊介)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報