東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

春本番の陽気に紅白そろい咲き 鎌倉・長谷寺の梅

写真

 立春の四日、県内は朝からグングン気温が上がり、さながら春本番の陽気となった。鎌倉市の長谷寺(長谷三)では、境内の放生池沿いに並ぶ紅白の梅が多くの花を咲かせ=写真、コートや上着を手にした観光客らが「きれい」と歓声を上げながら写真に収めていた。

 横浜地方気象台によると、日本海にあった低気圧に南から暖かい空気が流れ込んだ影響で、この日の最高気温は横浜二〇・六度、海老名二〇・五度、辻堂二〇・三度、小田原一九・八度、三浦一九・六度を記録。いずれも今年最高で四月下旬並みとなった。

 五日以降の一週間は、最高気温が平年より高い日や低い日が予想され、気温差が大きくなる見込みという。 (北爪三記)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報