東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

秦野の観光や行事たっぷりと 市がドライブマップ制作、東名SAなどで配付

地元の観光名所を紹介するドライブマップ=秦野市で

写真

 2020年度に供用開始予定の新東名高速「(仮称)秦野インターチェンジ(IC)及び秦野サービスエリア(SA)スマートIC」を利用する観光客らに向け、秦野市はドライブマップ「はだの旅」を制作した。スマートICはETC搭載車限定で、SAからも乗り降りできる。

 都心からの観光客増を見込むマップはA4判、18ページ。市内を3エリアに分け、丹沢の登山コース、秦野盆地湧水群、関東大震災による陥没で誕生した震生湖、鶴巻温泉などを紹介。9月下旬の秦野たばこ祭など四季の観光行事や土産物、花見の名所も掲載した。

 7000部発行し、市役所や東名高速のSAなどで無料配布している。市のホームページでも閲覧できる。問い合わせは市観光振興課=電0463(82)9648=へ。(西岡聖雄)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報