東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

哀愁のブルーゾーン 4万9661円を本紙寄託 14日に慈善コンサート

写真

 川崎市で定期的に東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートを開催しているアマチュアバンド「哀愁のブルーゾーン」=写真、ブルーゾーン提供=のリーダー川島孝男さん(69)が五日、東京新聞川崎支局を訪れ、四月に開いたチャリティーコンサートで集まった四万九千六百六十一円を寄託した。東京新聞社会事業団を通じ役立てられる。

 ブルーゾーンは七月十四日、二十五回目となるチャリティーコンサートを川崎市産業振興会館大ホール(幸区)で午前十一時から午後三時半まで行う。演奏曲はインザムード、パイプライン、君だけに愛を、ヤングマンほか。特別ゲストとして歌手の沢田美紀さんも出演。新曲の入善恋歌を披露するほか、交流のあるバンドも演奏する。

 入場無料。問い合わせは川島さん=電080(5889)1950=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報