東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

ラグビーW杯 豪代表ワラビーズ、キティで応援 事前キャンプ地・小田原で商品化

応援グッズをPRする市の職員=小田原市で

写真

 九月二十日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)を盛り上げようと、オーストラリア代表ワラビーズの事前キャンプ地である小田原市で、人気キャラクター「ハローキティ」のオリジナルグッズが商品化された。小田原城の売店など市と周辺で販売している。

 ハローキティの商品は、ハンドタオル(六百四十八円)やクリアファイル(三百七十八円)など。ワラビーズのユニホームを着たキティちゃんや小田原城がデザインされている。

 障害者の創作活動を支援するNPO法人アール・ド・ヴィーヴル(小田原市)がデザインしたワラビーズの応援Tシャツ(二千五百円)も販売している。いずれも同NPOや市、県などでつくる小田原市ラグビー・オリパラ活性化委員会が制作した。市企画政策課の阿部隼人さん(37)は「小田原市や県西地域でしか売っていないので、多くの人に来てほしい」と呼び掛けている。問い合わせは同課0465(33)1409=へ。 (西岡聖雄)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報