東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

子どもたち自由に図書館で遊ぼう! 24日おはなし会など

麻生図書館で子どもたちに絵本を読み聞かせる「おはなしたまてばこ」のメンバー=川崎市麻生区の麻生図書館で

写真

 図書館で子どもたちが自由に遊び、楽しむイベント「一日たっぷりおはなしひろば」が二十四日、川崎市麻生区の麻生市民館で開かれる。

 館内の図書館で、子どもたちに絵本やわらべ歌の読み聞かせをしている地元ボランティアグループ「おはなしたまてばこ」の活動三十周年を記念して市と初めて催す。

 「おはなし会」はじめ、マジックショーや草花を使った遊び、恐竜ティラノサウルスなどのお面、紙飛行機を作るコーナーのほか、図書館内の探検ツアーもある。

 市の担当者は「普段は静かなイメージの図書館で思い切り楽しんでほしい。紙飛行機をどうやって折れば遠くまで飛ばせるか、いろいろな工作に挑戦すれば、夏休みの自由研究にもつながると思う」と話している。

 午前十時〜午後四時。対象は二歳〜小学生で、友達やきょうだい、親子で参加できる。無料。事前申し込み不要。宇宙ゴマ作り、図書館探検ツアーは先着順。

 問い合わせは、麻生図書館=電044(951)1305=へ。 (安田栄治)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報