東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

マンホールが熱い 桜木町駅前にピカチュウ出没!?

子ども用携帯電話を操作し、マンホールの写真を撮る来訪者=横浜市中区で

写真

 人気アニメ「ポケットモンスター」で活躍する「ピカチュウ」がデザインされたマンホールのふたが、横浜市中区のJR桜木町駅前広場に設置された。近くのみなとみらい地区ではピカチュウに会えるイベントが開催中。真夏の陽光の下、マンホールの周りには写真撮影待ちの行列ができる人気ぶりだ。 (杉戸祐子)

 ふたには、横浜ランドマークタワーや大観覧車「コスモクロック21」など同地区の風景をバックに、二体のピカチュウがカラフルに描かれている。横須賀市の女性会社員(31)は「めっちゃかわいい」とスマートフォンで撮影。「普段マンホールの模様は特に見ないけど、こんなデザインなら楽しい」と話した。

 設置した市によると、近くのパシフィコ横浜で九日まで開かれている下水道に関する最新技術・機器を紹介する「下水道展’19横浜」を盛り上げる狙いもある。このほか九月一日までの期間限定で、デザインの違う四種類のマンホールも周辺に設置している。詳しい場所はホームページ=https://local.pokemon.jp/manhole/=で。

◆藤沢市の花のフジをデザインのふた 市がカードに

写真

 藤沢市は7日、JR辻堂駅北口にある藤澤浮世絵館で、市の花であるフジをデザインしたマンホールふたのカード4000枚の無料配布を始めた=写真。

 同市では1985年ごろから、フジをモチーフにしたデザインのマンホールふたを制作している。カードの絵柄にしたのは、昨年、新たに色づけした1枚。同駅に隣接する商業施設「テラスモール湘南」の近くに設置されている。

 マンホールカードは全国の自治体などでつくる「下水道広報プラットホーム」が企画し、2016年に始まった。今回は第10弾で、市は初参加。担当者は「下水道事業のPRに加え、配布先の浮世絵館をより広く知ってもらえれば」と話している。

 午前10時〜午後7時、来館した希望者に配る。問い合わせは、市下水道総務課=電0466(50)8246=へ。 (吉岡潤)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報