東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

白秋の山荘復元 ドールハウス 箱根の日帰り温泉にギャラリーオープン

企画展のため、図面から復元した白秋山荘のドールハウス(手前)=箱根町で

写真

 箱根町の芦ノ湖畔にある日帰り温泉「龍宮殿本館」にギャラリーがオープンし、企画展「童謡誕生100年〜北原白秋が愛した箱根小田原物語」が開かれている。24日は、映画「千と千尋の神隠し」の主題歌で知られる歌手で作曲家の木村弓さんらのコンサートを別館で開く。

 ギャラリーは、町内の箱根ドールハウス美術館との共同プロジェクト。企画展の目玉は、関東大震災で失われるまでの3年を白秋が過ごした白秋山荘を、12分の1サイズで復元したドールハウス。白秋の草稿を含む各種資料も展示し、人気詩人だった白秋が実家の倒産や不倫問題で困窮し、転居した小田原で童謡に新境地を開く歴史を紹介している。

 平等院鳳凰堂を模した木造2階(一部3階建て)の龍宮殿本館は、国登録有形文化財。富士山を望む絶景温泉を美の殿堂にもしようと、立ち入り禁止だった2階にギャラリーを設けた。企画展は10月14日まで。入場料は600円。

 木村さんらのコンサートは午後2時から。スタジオジブリ作品の楽曲や白秋の童謡などを披露する。大人3000円(ギャラリー入場料含む)。問い合わせは本館=電0460(83)1126=へ。 (西岡聖雄)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報