東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

頑張れ!福島の被災者 13日に建長寺で慈善演奏会

 東京電力福島第一原発事故の被災者支援を続ける市民グループ「未来連福プロジェクト」(斉藤美代子代表)は十三日、チャリティーコンサート「宙(おおぞら)の調べ」を鎌倉市山ノ内の建長寺龍王殿で開く。コンサートの収益は、来夏に福島県広野町の住民ら約百人を鎌倉に招く費用に充てる。

 第一部は、米国出身の詩人アーサー・ビナードさんが「知らなかった、ぼくらの日本語」と題して講演。第二部は、雅楽演奏家の東儀九十九(とうぎつくも)さん、雅美さんによる笙(しょう)や龍笛の演奏「国風歌舞(くにぶりのうたまい)」がある。

 午後一時開演。チケットは前売り三千円、当日三千五百円、高校生千五百円、中学生以下無料。別途拝観料(高校生以上五百円など)が必要。申し込み、問い合わせは斉藤さん=電090(3689)8011=へ。(北爪三記)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報