東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

被災者に支援資金 きょうから川崎信金

 川崎信用金庫は二十一日、台風19号で被災した人のため、通常より低金利の「災害復旧支援資金」の取り扱いを始める。二〇二〇年一月三十一日まで。

 年収の範囲内で最大三百万円、最長五年まで無担保で借り入れられる。固定金利で年利0・5%。

 川崎信金は同時に、出張所を含め本・支店全五十六店舗に「緊急ご相談窓口」も開設する。平日の午前九時〜午後三時。被災で預金通帳、印鑑をなくすなど通常の取引、手続きが困難な人への弾力的運用や、生活復旧に向けた融資の相談に乗る。問い合わせは各支店、出張所へ。 (山本哲正)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報