東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

本紙小倉専売所(幸区)など表彰 地域見守り活動で県

写真

 業務中に訪問先で人命救助に貢献したとして、県は十二日、東京新聞小倉専売所(川崎市幸区)や湘南ヤクルト販売(藤沢市)など七事業所を表彰し、黒岩祐治知事が出席した六人に感謝状を贈った=写真。

 同専売所は昨年十二月、男性配達員が夕刊配達中に一人暮らしの六十代男性宅に新聞がたまっているのに気付いた。隣人に異変がないか尋ね、雨戸が半開きになっているのはおかしいと言われ、区役所に連絡。男性は自宅で倒れていたが、病院に搬送されて一命を取り留めたという。

 感謝状を受け取った専売所の沢橋透社長(58)は「普段から新聞がたまっていたら連絡するよう、従業員に伝えている。それが功を奏した」と振り返った。

 県は、訪問先で異変に気付いたら市町村や警察署、消防署に通報するよう求める「地域見守り活動に関する協定」を五十九の企業、団体と結んでいる。これまでに八百五十件の通報があり、九十人の命が助かったという。 (福浦未乃理)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報