東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

平塚の中学生が夕刊配達を体験 本紙専売所

折り込みチラシなどを整理する尾田さん(左)と信太さん=平塚市で

写真

 平塚市立大野中学校の1年の尾田翔冴(しょうご)さん(12)と信太大弥(のぶただいや)さん(13)が20日、同市中原の東京新聞平塚専売所で職場体験をした。

 2人は渡部哲也所長から新聞販売店の仕事や接客マナーなどを聞いた後、それぞれ気になる記事を選んでオリジナルの「切り抜き新聞」を作った。「台風新聞」のタイトルでまとめた尾田さんは、被災者にさまざまな情報を届けるなど「新聞は便利なものだと分かった」と語った。

 配達員とともに自転車で夕刊を読者へ届けた2人は、達成感ある表情で専売所に戻ると「楽しかった」。信太さんは「ポストに新聞が入った時の音が耳に残っている」と話した。

 この日は同中1年の182人が、同専売所のほか、スーパーやコンビニ、美容室、図書館など計47カ所の職場で学んだ。 (田中秀樹)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報