東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 暮らし

ここから本文

【暮らし】

写真

 昨年、二十五歳で乳がんと診断されたとき、治療を支えてくれたのは家族でした。 SKE48を卒業した約一年後。自分で左胸のしこりに気付き病院に行きました。痛いとか、具合が悪いとか自覚症状はまったくありませんでした。「なんでこんなに元気なのに私が」と落ち込みまし…(8月25日 紙面から) [→記事全文へ]

 

<お悩み> 妻に先立たれてから、身の回りの世話は近くに住む次女がしてくれています。長男と長女もいますが、遠方でめったに会うこともありません。次女は離婚して中学生の子を一人で育てており、その子が十分な教育を受けられるよう、財産を残してあげたいのですが、どうすれ…(8月17日 紙面から) [→記事全文へ]

 

PR情報