東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

河津桜 まもなく見頃 本場でまつり 来月10日まで

写真

 早咲き桜の名所で知られる静岡県河津町で10日、河津桜まつりが開幕した=写真。見頃は20日前後を見込む。3月10日まで。

 河津桜はソメイヨシノに比べてピンク色が濃く、開花期間が比較的長い。

 会場の河津川沿い4キロには850本の桜並木が広がる。ドライブ客や外国人観光客に人気で、昨年は1カ月間で89万人が訪れた。

 開幕式典で、岸重宏町長は「多くの人がこの町を知って好きになり、再び来てもらえるまつりにして、100万人の来場を目指したい」と期待を込めた。

 今月20日〜3月3日の午後6〜9時にライトアップされ、夜桜も楽しめる。会場周辺は122軒の露店が並び、干物のあぶり焼きやイノシシの串焼きなどのご当地グルメや地場産品を販売している。問い合わせは、町観光協会=電0558(32)0290=へ。 (中谷秀樹)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報