東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

「いわしらす重」登場 岳南電車 夜景電車の5周年記念

販売を開始した「田子の浦 いわしらす重」(岳南電車提供)

写真

 岳南電車(静岡県富士市)は、消灯した車内から工場夜景などを楽しむ夜景電車の運行五周年を記念し、駅弁「田子の浦 いわしらす重」の販売を始めた。釜揚げしらすの上にかば焼き風味のイワシをのせたもので、価格は八百五十円(税込み)。担当者は「しらすはぷりぷりしておいしい。小腹がすく時間帯の運行なので、夜景も食事も楽しんでほしい」と話している。

 二〇一四年に始まった夜景電車は、土曜を中心に月二〜三回、一日二本程度運行。弁当は富士市名産の田子の浦しらすのPRも兼ねて製作した。

 駅弁購入は事前に本社=電0545(53)5111(平日午前九時〜午後五時)=か、吉原駅=電0545(33)0510(土日祝日午前九時〜午後五時)=へ申し込む。受け付けは乗車一カ月前から前日午前十時まで。夜景電車を利用しない場合は、毎週土曜日午前十一時から吉原駅で購入できる。 (前田朋子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報