東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 大好き!学童野球(チーム紹介)記事一覧 > 記事

ここから本文

【大好き!学童野球(チーム紹介)】

荒川コンドル(荒川区) 都大会へ新5、6年生 一丸で

写真

 チーム創立から40年。「強いときも弱いときもあったけど、彼らがいたころが一番だったですかね」と、かつてプロ入りした、OBの松本高明さん(元広島)、須永英輝さん(元日本ハム、巨人)の名を挙げる泉重男球団部長(72)も、コンドルに入って32年になる。

 自ら発起人となり、区内6チームの参加でスタートした、小学三年生以下の「荒川竹の子育成大会」は昨秋、17回目を終えた。いまでは都内外から120チーム以上が出場する、強豪たちの登竜門だ。「三年生の大会なんて当時はなくてね」。当初、技術的におぼつかないチームの参加も考慮し、設定した「6得点で攻守交代」の特別ルールも、最近では適用が驚くほど減っているという。

 ことしのコンドルは人数の都合もあり、新六年生だけでなく、五年生も重要な戦力。「この五年生たちが、上を脅かすほどの活躍で」と泉部長。昨秋以降、選手一人一人の実力はもちろん、チームのまとまりもグッと増している。一丸で目指すのは、激戦の荒川を制しての都大会出場だ。

創立 1979年▼部員 区立第五峡田小学校などの児童約40人▼本拠地(練習場所) 第五峡田小、原中校庭、荒川少年運動場野球場

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->