東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 大好き!学童野球(チーム紹介)記事一覧 > 記事

ここから本文

【大好き!学童野球(チーム紹介)】

ジュニアナインズ(江戸川区) 主将とエースは女子選手

写真

 創設から五十年。「チームをつくったのが十九歳のとき。よく覚えているよ」。そう話す小野峰夫監督(69)は、現在も全学年のチームで指揮を執る。練習では、自ら打撃投手も務める。

 小野監督のもとに、就職して地元を離れたチームOBから、便りが届くことがあるという。「それもさ、どこそこで、少年野球チームの監督になりました、なんてね」。もちろん、卒団後、地元で暮らす人も多い。「駅からの通りで、いろんな人に声を掛けられるんだよね。家に帰るのに時間がかかるほどでね」。多くの選手の父母が積極的にチームに関わる、家族的な雰囲気は、こうして作られてきたのだろう。

 ことしは村山優羽選手がチーム史上、二人目の女子主将を務めるほか、エース番号「1」を背負うのも女子の中嶋美桜投手。「性別は関係ないよ。キャプテンは、気合の入った選手を選ぶんだ。村山の手を見てごらん。すごいマメができてるから」。全日本学童都大会でベスト8入りを決め、快進撃が続く。応援席の盛り上がりも最高潮だ。

 創立 1968年▼部員 区立東小岩小、小岩小などの児童約40人▼本拠地(練習場所) 江戸川河川敷グラウンド

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->