東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 大好き!学童野球(チーム紹介)記事一覧 > 記事

ここから本文

【大好き!学童野球(チーム紹介)】

小平スネークス(小平市) 都知事杯出場 大舞台で収穫

写真

 ことしがチーム創設五十年。当初は電電公社の社宅「電電西団地」の子供会のための野球チームで、名前は「電電西スネークス」だった。

 その団地も今はなく、現在、母体となる小学校は二つに。時代とともにチームの様相は変化してきたが、「野球を通じた子供たちの健全育成」というモットーは変わらない。三月に行われた五十周年記念式典には「古いOBやチーム関係者など、懐かしい人たちも多く集まってくれましたよ」と星久幸総監督(73)が目を細める。「この時期、卒団生たちの応援に、高校野球を見に行くのも、毎年の楽しみなんです」

 六年生が四人のことし、都知事杯学童大会出場を果たした。初戦敗退に終わったが、「それぞれに学ぶところはあったようですね」と、大舞台での収穫は多かったようで、「少ない上級生が引っ張り、下級生も先輩を助ける、良いチームに育ってくれています」。

 目標は、星総監督が組織委員会の会長も務める市内の学童リーグ「ジュニアカップ」での上位進出。元気チームの夏は始まったばかりだ。

 創立 1968年▼部員 市立小平第八小、鈴木小の児童約30人▼本拠地(練習場所) 市立小平第八小校庭ほか

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->