東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 大好き!学童野球(チーム紹介)記事一覧 > 記事

ここから本文

【大好き!学童野球(チーム紹介)】

東山エイターズ(目黒区) 団結力で準V 歴史塗り替えた

写真

 初出場の都知事杯フィールドフォース・トーナメントで準優勝。大橋健司監督(45)は「区予選で(都大会常連の)不動パイレーツさんに勝ち、手応えは感じていました」と振り返るが、その期待を大きく上回る結果で、チームの歴史を塗り替えた。

 中野・新山クラウンスとの三回戦は6点差から逆転勝ちを収め、準決勝では二年前に23区大会で敗れた低学年王者、北・ブルースカイズを完封。敗れた決勝も世田谷・山野レッドイーグルスを相手に、絶体絶命のピンチを守り抜き、延長タイブレークに持ち込む奮闘を見せるなど、厳しい戦いの中でも一戦ずつ成長を感じさせた。「攻撃も守りも、今までにない粘り強さを見せてくれましたね」

 際立っていたのは守備と走塁。とくに走塁では「走者が相手守備にプレッシャーをかけ続けるなど、自分たちで試合のリズムを作り出せていました」と指揮官も頬を緩める。「小粒で大砲がいない」エイターズの最大の武器は団結力。夏に自信をつけ、充実の秋を迎えようとしている。

 創立 1982年▼部員 区立東山小学校などの児童41人▼本拠地(練習場所) 東山小校庭

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->