東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【学童野球】

青堀少年野球クラブ、4年ぶりV!

第12回東京新聞杯争奪富津市少年野球大会

4年ぶりとなる優勝を手にした青堀少年野球クラブ

写真

 第12回東京新聞杯争奪富津市少年野球大会(同少年野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)の決勝が20日、同市立大貫小学校で行われ、青堀少年野球クラブが大貫少年野球クラブを破り、4年ぶり7回目の優勝を飾った。青堀は9月に行われる少年野球県選手権ブロック大会に出場する。

 初回に先制された青堀は4回裏、四球などでチャンスを作り小柴将太君の二塁打で逆転。その後同点に追いつかれ、特別延長の8回表に勝ち越されるが、その裏、羽根徹平君のサヨナラ打で勝負を決めた。青堀の平野智章主将は「今後はブロック大会を勝ち進んで県大会に出場します」と話した。 (中谷謙二)

 ▽決勝

大貫少年野球クラブ

10000101|3

00020002|4

青堀少年野球クラブ

  (特別延長8回)

 【個人賞】▽最優秀選手賞 小柴将太(青堀)▽優秀選手賞 関口大翔(大貫)▽敢闘選手賞 浅倉和達(天羽少年野球クラブ)、平野孝政(富津アストロタイガース)

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->