東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【学童野球】

オール府中女子、悲願の女王!

第11回学童女子軟式野球交流大会

初優勝を飾ったオール府中女子の選手ら=府中市の郷土の森第一野球場で(いずれも都丸満撮影)

写真

 第11回学童女子軟式野球交流大会(府中市学童野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)は3〜5日、同市の郷土の森第一野球場などで行われ、地元のオール府中女子が八王子スマイリーズ(八王子)に快勝し初優勝を飾った。オール調布ベリーズ(調布)とオリオールズレディース(町田)が3位だった。 (都丸満)

中嶋さんが粘投

 初回は、ともに三塁に走者を置くもチャンスを生かせず0−0。府中は、先制された直後の2回裏の攻撃で、先頭の5番・宮田菜香さんが四球で出塁し2盗塁のあと、6番・秋葉彩音さんの三塁打で同点、さらに中嶋美紅さんの投ゴロの間に秋葉さんが逆転のホームを踏むなど2点を追加した。3回にも2点を加え、八王子投手陣が崩れた5回には、打者14人で8点を奪い振り切った。

 投げても、先発・中嶋さんが2安打6四死球ながら1失点と粘投、最終回となった6回は、「緊張した」と振り返ったが、最後は空振り三振に打ち取り悲願を達成した。

準優勝の八王子スマイリーズの選手ら

写真

 「地元の大会で初めて勝てた、そこが一番うれしいですね」と福岡史貴監督が語れば、亀井あすか主将も「いつもより声も出ていて、応援もしっかりできていたのがよかった。すごいうれしいです」と声を弾ませていた。

 ▽決勝

八王子スマイリーズ

010000|1

03208x|13

オール府中女子

 (6回時間切れ)

(八)小野桜菜、鈴木絵里菜、曽根小夏、大林麻椰−曽根、有田安澄

(オ)中嶋美紅−佐藤瑚々七

 ▽1回戦

オール中野ガールズ6−4福生フラワーズ

(中野) (福生) 

日野ドリームズ8−6三鷹・多摩オール女子

(日野) (三鷹・多摩)

オール江東女子9−1オール小金井女子

(江東) (小金井)

オール昭島5−1北クイーンズ

(昭島) (北)  

練馬ラディッシュ7−0新宿ヴィーナス

(練馬) (新宿) 

大田フェアリーズ7−0オール青梅

(大田) (青梅) 

八王子スマイリーズ21−3オールあきる野

(八王子) (あきる野)

 ▽2回戦

オール府中女子5−3品川レディース

(府中) (品川) 

オール中野ガールズ6−3レディース立川

 (立川) 

オール小平女子9−8日野ドリームズ

(小平) 

オール調布ベリーズ7−0オール江東女子

(調布) 

町田女子選抜4−1オール昭島

(町田) 

オリオールズレディース17−6練馬ラディッシュ

(町田) 

大田フェアリーズ11−4西東京市B・Bガールズ

 (西東京)

八王子スマイリーズ7−0オール世田谷・渋谷

 (世田谷・渋谷)

 ▽3回戦

オール府中女子18−2オール中野ガールズ

オール調布ベリーズ11−1オール小平女子

オリオールズレディース4−3町田女子選抜

八王子スマイリーズ22−5大田フェアリーズ

 ▽準決勝

オール府中女子11−3オール調布ベリーズ

八王子スマイリーズ13−7オリオールズレディース

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->