東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【学童野球】

請西ブレーブス2年ぶり5度目頂点 東京新聞旗争奪木更津市少年春季

 第19回東京新聞旗争奪木更津市少年野球春季大会(同市少年野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)は3月16日と21日に、同市の江川総合運動場などで開催された。

 16日の開会式では、11チームの選手を代表して富来田ファイターズの鈴木拓也主将が「全ての方に感謝し、最後まであきらめず、全力でプレーします」と力強く宣誓し開幕。

選手宣誓する富来田ファイターズ・鈴木主将

写真

 21日には、市営野球場などで準決勝と決勝が行われ、請西ブレーブスが岩根フェニックスを破り、2年ぶり5度目の優勝を飾った。請西は全日本学童千葉県大会君津地区予選(4月7日・富津)に木更津市代表として出場する。

優勝した請西ブレーブス

写真

 決勝は、同点で迎えた2回裏、請西が紺野真太郎君からの4連打で3点を勝ち越し。その後も追加点を重ね、試合を決めた。

 下村真大主将は「チーム全員で盛り上がっていた。今後は全国大会制覇を目指したい」と力強く語った。 (中谷謙二)

 

---------- 結 果 ----------

 ▽1回戦

清川ライナーズ15−5金田ビッグウェーブ

請西ブレーブス19−1八幡台ボーイズ

岩根フェニックス7−4木更津ジャンボ

 ▽2回戦

富来田ファイターズ18−2清川ライナーズ

請西ブレーブス22−0木更津モーニングス

祇園ブルーソックス6−5畑沢コンドルズ

岩根フェニックス10−2佼成・木更津南連合

 ▽準決勝

請西ブレーブス4−2富来田ファイターズ

岩根フェニックス3−2祇園ブルーソックス

 ▽決勝

岩根フェニックス

20002|4

23022|9

請西ブレーブス

(5回時間切れ)

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->