東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【学童野球】

学童はライナーズ 中学はドルフィンズ 台東区学童/少年野球大会全日本予選

 全日本学童・少年(中学)軟式野球大会(ともに5月開幕)への出場権を懸けた台東区代表決定戦(同区少年軟式野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞など後援)が3月31日、学童は墨田区の東白髭公園少年野球場で、少年は台東区台東リバーサイドスポーツセンター野球場で決勝戦が行われ、学童はライナーズ、少年はドルフィンズが優勝し代表権を獲得した。

学童で優勝したライナーズ

写真

 学童は先制したライナーズが3回、細川大樹君の3ランなど合計8点を奪い試合を決めた。細川和雅主将は「1〜9番まで打線がよくつながったので勝てた。ここまでは通過点なので、都大会優勝を目指して頑張ります」と都大会を意識しながら話した。

中学で優勝したドルフィンズ

写真

 中学の部は、ドルフィンズが1回表に朝日海登の二塁打で先制。先発した日比野亮が3安打5三振と好投する中、6回にも朝日の2ランで加点し逃げ切った。中村奏太主将は「今までの練習を思い出し全力でプレーしました。都大会でも自分たちのプレーを貫き、優勝を狙います」と力強く語った。 (菅原直樹)

 

---------- 結 果 ----------

 ◇学童の部

 ▽決勝

ライナーズ

2080|10

0000|0

上野クラブ

(ラ)細川大樹、高橋晃太−細川和雅

(上)本田和隆、小鯛樟、小林輝来−小林輝来、本田和隆

 ◇少年の部

 ▽決勝

ドルフィンズ

1000020|3

0000000|0

サンジュニア

(ド)日比野亮−芳賀辰輝

(サ)田中翔斗、長縄颯翔、梅沢忠央−能登屋瑛介

【本塁打】朝日海登(ド)

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->