東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【学童野球】

文京パワーズ悲願!!初優勝 文京区少年軟式野球大会

 文京区軟式野球大会の高学年の部決勝が5月6日、東京都文京区の六義運動公園野球場で行われ、文京パワーズが茗荷谷クラブをタイブレークの末、8−5で破り初優勝し、6月22日に開幕する都知事杯出場(八王子)を決めた。4日に行われた低学年の部決勝はレッドサンズAが文京パワーズを11−7で下し優勝。中学の部は、大塚オールスターズAが同Bを8−2で下した。 (竹下陽二)

悲願の区大会初優勝を果たした文京パワーズ

写真

 高学年の決勝は、4日に行われるはずだったが、雷雨のためノーゲーム。仕切り直しの再試合は白熱した大激戦となった。

 4−4のまま最終5回を終え、無死一、二塁から始まる延長タイブレークに突入したが、パワーズが7回表、1死満塁で斉藤慶二君の走者一掃右越え三塁打でケリをつけた。工藤蓮主将は「うちの良さはしぶといところ。気持ち悪いぐらいにねちっこい。都知事杯では全試合コールドで勝つぐらいの気持ちで優勝を狙う」とキッパリ。工藤順一郎監督は「創部42年目にして高学年での区大会優勝は初。区の代表として恥ずかしくない戦いをしたい」と話した。

 ◇決勝

 ▽学童の部

文京パワーズ

0040004―8

1201001―5

茗荷谷クラブ

 ※タイブレーク7回

(文)岩崎大悟−工藤蓮

(茗)猪瀬健太郎、雨河隼−宮本泰河

本塁打川島陸(茗)

▽MVP 岩崎(文)▽敢闘賞 雨河(茗)

◆学童低学年の部

 ▽低学年の部

文京パワーズ

  06100|7

  0056x|11

レッドサンズA

(文)藤原央介、前原宏基、藤原−伊藤祥大

(レ)兵藤蒼介、田中舜−川原正太郎

本塁打工藤凛久(文)松本響、羽生田穂高(レ)

【個人賞】 ▽MVP 兵藤(レ)▽敢闘賞 藤原(文)

【コメント】

 優勝のレッドサンズA・田中舜主将「すごくうれしいです。この勢いで夏の大会も優勝したいです」

低学年の部優勝のレッドサンズ

写真

◆中学の部

 ▽中学の部

大塚オールスターズA

  0010133|8

  1000001|2

大塚オールスターズB

(A)大野翔太、尾上空−植田英備

(B)渡辺誠、駒形隆太、清水克威、古川豪洋−漆原颯人

【本塁打】鈴木賢介、岩瀬史弥(A)古川2(B)

【個人賞】▽MVP 鈴木(A)▽敢闘賞 古川(B)

A−B“兄弟対決”を制した大塚オールスターズA

写真
 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->