東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【学童野球】

オール小平連覇!! 西東京OP少年野球大会

 第29回西東京オープン選抜少年野球大会(昭島少年野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)が8月16〜18日、ネッツ多摩昭島スタジアム(昭島市民球場)などで開かれた。

 都内各地と所沢市から地区選抜30チームが出場。初日は予選リーグ、2、3日目は予選リーグの1位同士による決勝トーナメントで争われた。

 決勝は、オール小平が、初回無死二、三塁のチャンスに大熊武蔵選手の安打で先制。3回にも越山凌二選手の2点スクイズなどで加点し、大差でオール立川を下し連覇を果たした。

 小平の大内樹主将は「うれしいです。全員で思いきり声を出して、チームが一つになれました」と語った。

 ◇決勝トーナメント

 ▽1回戦

オール多摩 5−1 オール青梅

オール羽村 6−3 オール福生

 ▽準々決勝

オール多摩 8−0 東久留米選抜

オール小平 9−0 府中オール中部

オール調布 9−2 オール城南

オール立川 15−6 オール羽村

 ▽準決勝

オール小平 3−3 オール多摩

    (小平の抽選勝ち)

オール立川 8−7 オール調布

 ▽決勝

オール小平

    554|14

    032|5

オール立川

 (3回時間切れ)

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->