東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > その他のスポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【その他のスポーツ】

265選手が熱戦!

都知事杯争奪「グローバル東京2018ボウリングトーナメント」

各部門優勝の皆さん。(左から)井上さん、土屋さん、井口さん、木村さん(中谷謙二撮影)

写真

 都知事杯争奪「グローバル東京2018ボウリングトーナメント」(都ボウリング連盟など6団体共催、東京都、東京中日スポーツ・東京新聞後援)の決勝大会が1日、港区の品川プリンスホテルボウリングセンターで行われた。

 大会には地区予選の通過者など265選手が出場。4部門に分かれ、予選と決勝のトータルピンで競い、熱戦を展開した。 (中谷謙二)

優勝者コメント

 ▽一般男子・井口遼太さん「予選終了時は厳しいと思ったが、決勝でいいスコアが出せた」

 ▽一般女子・木村香津美さん「持ち前のしぶとさを発揮し、最終ゲームでハイスコアを出せた」

 ▽シルバー男子・井上菊三さん「最高にうれしい。全てタイミングが合い、運がよかった」

 ▽シルバー女子・土屋真美子さん「いつも決勝で逆転されていたので、念願の優勝です」

成績

 ▽一般男子<1>井口遼太<2>柴山竜吾<3>新畑雄飛

 ▽同女子<1>木村香津美<2>野仲美咲<3>村田麻莉亜

 ▽シルバー男子<1>井上菊三<2>山口行雄<3>寺本秀勝

 ▽同女子<1>土屋真美子<2>藤城恵美子<3>高江洲栄子

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->