東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > サッカー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【サッカー】

慈光SC全クラス制覇 首都圏幼稚園春季1/2年生/幼児の部

 第74回首都圏幼稚園ジュニアサッカー春季大会(東京中日スポーツ・東京新聞など後援)は3月16日と23日、西東京市民向台運動場で幼児、小学1、2年生の部を行い、慈光SC(所沢)が全学年で優勝した。

慈光SC2年生の選手ら

写真

慈光SC1年生の選手ら

写真

慈光SC幼児の部の選手ら

写真

 幼児の部は、戦った全5試合で6点以上の差をつけ圧勝。松永隆樹監督は「予選から決勝までしっかりプレーできました」と話し、片山瑛人主将は「最後まで集中できた。練習してきたことが試合で出せてよかった」と喜んだ。

 1年生の部も、予選を得失点差29で勝ち上がると、決勝リーグでも快勝。佐々木聖太郎主将は「チームプレーがよく、パスが意外とつながった」と語った。

 2年生の部は準決勝をPKで制した勢いで栄冠をつかんだ。上田颯真主将は「全員あきらめずシュートを決めることができた。強いチームです」と胸を張った。 (中谷謙二)

 

---------- 結 果 ----------

 ▽幼児の部

 (1)慈光SC(所沢)(2)FCフリッパーズA(東久留米)(3)ジャクパ東京B(小平)(4)FCフリッパーズB(東久留米)

 ▽小学1年生の部

 (1)慈光SC(所沢)(2)体教幼SC(羽村・昭島)(3)FCフリッパーズB(東久留米)(4)田無富士見JSC(西東京)

 ▽小学2年生の部

 (1)慈光SC(所沢)(2)FCフリッパーズ(東久留米)(3)明成SC(西東京)(4)ジャクパ東京(小平)

 

この記事を印刷する

PR情報