東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

悠仁さまの机に刃物 お茶大付中 防犯カメラに不審者

 二十六日昼ごろ、秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまが通う東京都文京区のお茶の水女子大付属中で、悠仁さまの机に刃物が置かれているのが見つかった。防犯カメラに不審な男が学校を出入りする姿が写っており、警視庁が建造物侵入などの疑いで捜査している。

 警視庁によると、見つかったのは果物ナイフ二本。棒状のものに二本をくくりつけ、悠仁さまの机と隣の机にまたがって置かれていた。悠仁さまのクラスが授業で教室を離れている間に置かれたとみられる。悠仁さまや他の生徒にけがはなかった。

 捜査関係者によると、防犯カメラに写っていた男はヘルメットをかぶり、上下青っぽい服を着ていた。工事業者を装って侵入した可能性があるという。

 悠仁さまは今年三月にお茶の水女子大付属小を卒業し、四月に中学校に入学していた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報