東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

高2連れ去りで64歳逮捕 神奈川、無事保護 容疑認める

 高校二年の女子生徒(16)を連れ去ったとして、神奈川県警は二十五日、未成年者略取容疑で、同県綾瀬市綾西三、自称会社社長木村功容疑者(64)を逮捕した。

 逮捕容疑は二十四日夕方、同県藤沢市の路上で帰宅途中の生徒の口をふさぐなどして車に押し込み、二十五日朝までの間、厚木市の宿泊施設に連れ去ったとされる。県警によると、容疑を認めている。

 二十四日午後六時四十五分ごろ、生徒の母親が「知らない男に拉致されたと娘から電話があった」と一一〇番。県警は周辺のカメラ映像を解析するなどし、二十五日午前十時すぎ、厚木市の宿泊施設で木村容疑者といた生徒を見つけ、保護した。二人の間に面識はなく、生徒にけがはなかった。木村容疑者とみられる男が母親に電話で二千万円の身代金を要求しており、県警は動機を調べる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報