東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

<ラグビーW杯>頑張れ!豪州代表 小田原でキャンプ 小田急特別列車【動画】

新宿駅で出発を待つ小田急電鉄の特急ロマンスカー「ワラビーズ号」=10日午前、東京都新宿区で

写真

 20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)に向けて、小田急は10日、豪州代表の愛称にちなんだ「ワラビーズ号」の運行を始めた。

 新宿−箱根湯本駅の間を中心に行き来する「特急ロマンスカー」の1編成を装飾。11月3日まで走らせる。

 豪州代表が沿線の神奈川県小田原市で事前キャンプを行うことから、応援する機運を高めるために企画した。車体にチームのロゴマーク入りのステッカーを掲示。運行初日と公式戦の実施日には、車内の座席にチームのロゴマークをあしらったヘッドカバーを取り付ける。

 新宿駅の構内には「勝ちに行け」「ワラビーズに会いに小田原へ行こう」と記されたチームを応援するフラッグを飾った。乗務員や駅係員も特製のピンバッジを身に着け、歓迎ムードを盛り上げている。

 ワラビーズ号の運行予定は、小田急のホームページに載っている。 (松尾博史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報