東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

チョウカンヌと行く 2020年の東京

写真

 いよいよ東京五輪・パラリンピックの年ね。7月の開幕に向けて、東京は新しい施設ができたりして、目まぐるしく動くのよ。今年最初のTOKYO発は、東京新聞公認キャラクターになった私、チョウカンヌと、リボンをつけた妹のユウカンヌが、変わる東京の街をご案内します。

◆ソラマチの次はミズマチ

東武伊勢崎線高架下の「東京ミズマチ」オープン予定地を訪ねるチョウカンヌ=墨田区で

写真

 外国人のお客さまも多く訪れる下町では、東京スカイツリー(墨田区)のふもと、東武鉄道とうきょうスカイツリー駅から浅草方面に延びる高架下に春、複合商業施設「東京ミズマチ」がオープン予定よ。

 ツリー下の商業施設「東京ソラマチ」と合わせた、わかりやすい名前ね。まずは約450メートルにわたってカフェやレストランなど12店舗と、簡易宿泊施設のホステルが入り、街のにぎわいをつくっていくの。

 隅田川に架かる鉄橋横には、歩道橋「すみだリバーウォーク」も完成するわ。スカイツリーと対岸の観光地・浅草まで隅田川を歩いて渡って行けるの。ともに年間3000万人以上が訪れる2大観光スポットが、ぐっと近くなるわね。

◆新しい駅でお出迎え

高輪ゲートウェイ駅の構内

写真

 五輪に合わせ、新駅や新駅舎が続々とできるわ。

 カタカナが入った名前が話題を呼んだJR山手線・京浜東北線の高輪ゲートウェイ駅(港区)は3月14日に開業よ。品川−田町間にできる新駅で、山手線では1971年開業の西日暮里駅以来、約半世紀ぶり。駅のデザインは国立競技場も担当した隈研吾さんで、ガラスの壁面、折り紙をモチーフにした大屋根が和を感じさせる、すてきな空間になっているそうよ。

2020年の東京を歩くため、新聞で作ったお出かけ用の帽子でおめかしする東京新聞公認キャラクターのチョウカンヌ。「朝刊」が名前の由来

写真

 東京メトロ日比谷線には6月6日、霞ケ関−神谷町間に虎ノ門ヒルズ駅(港区)が開業予定ね。64年の日比谷線全線開業以降、初めての新駅なんですって。

 駅舎では、東京メトロ銀座線渋谷駅が新しくなって、JR原宿駅の新駅舎も3月21日から利用開始よ。

◆巨大客船も楽々

「東京国際クルーズターミナル」の完成予想図(東京都港湾局提供)

写真

 東京の海の玄関口も、五輪に合わせて新たにできるのよ。東京都が整備する東京国際クルーズターミナルが7月14日、船の科学館(品川区)の南西側の海上に開業するわ。

 岸壁は長さ430メートルで、都によると、東京港の客船用岸壁で最大。世界最大級のクルーズ客船も受け入れ可能なの。税関や出入国管理などの機能も入る4階建てビルは、波や船の帆などをイメージした反りのある屋根が特徴よ。

 五輪期間中に、観光客を受け入れるため、ホテルとして使われる大型クルーズ船も停泊するわ。こうした「ホテルシップ」を今後もPRしていくんですって。

 9月には、有名な英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」も初入港するわ。

◆「首都大学東京」改め「東京都立大」に

東京都立大学に名称が変わる首都大学東京の荒川キャンパス=荒川区で

写真

 「♪昔の名前で出ています〜」。そんな歌ではないけれど、東京唯一の公立総合大学、首都大学東京の名称が変わり、4月から以前の「東京都立大学」が復活するの。駅名にもなっている親しまれた名前だけに、歓迎する声が多いそうよ。

 東京都立大は1949年に開学。2005年に旧都立大を核に、都立の科学技術大、保健科学大、短大を再編・統合して首都大学東京が設置されたわ。当時、名前を公募したものの「東京都立大」は採用されなかったんですって。

 知名度不足が課題で、改善を求める声も出ていたの。18年夏に小池百合子知事が名称の変更手続きに入ることを発表したわ。都との連携を強め、都立の大学であることをわかりやすく発信するためよ。

◆トキワ荘がよみがえる

公園内にあるトキワ荘のモニュメントを訪ねるチョウカンヌとユウカンヌ

写真

 昭和を代表する漫画家たちが過ごした木造アパート「トキワ荘」を再現した施設が3月22日、豊島区南長崎に開館するのよ。名前は「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」に決まったわ。

 トキワ荘は、手塚治虫さんや藤子不二雄(A)さん、藤子・F・不二雄さん、石ノ森章太郎さん、赤塚不二夫さんらが青春・下積み時代に住んでいたことで有名ね。1982年に老朽化で取り壊されたけれど、区が2017年に元の場所に近い南長崎花咲公園に再現を決めたの。

 2階建てで、1階にはトキワ荘に関連する漫画作品約1200冊が置かれ、自由に読めるそう。2階は漫画家の個室や共同炊事場などを忠実に再現するんですって。私もいつか、有名キャラクターの皆さんと共演したいわ。

リボンがチャームポイントの妹のユウカンヌ。「夕刊」が名前の由来

写真

企画と文・奥野斐、写真・木口慎子、松崎浩一、中村真暁

(2020年1月4日朝刊「TOKYO発」面に掲載)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報