東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > おくやみ一覧 > 記事

ここから本文

【おくやみ】

原広司さん 画家

写真

 原広司さん(はら・ひろし=画家)14日、悪性中皮腫のため死去、87歳。広島市出身。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は長男広信(ひろのぶ)さん。

 13歳の時、原爆投下翌日の広島市内に入って被爆。長年にわたって証言活動を続けながら3千枚以上の原爆ドームの絵を描き、原爆の悲惨さや平和の尊さを訴えた。

 

この記事を印刷する

PR情報