東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

通常国会、28日召集

 菅義偉官房長官は十八日午前、衆参両院の議院運営委員会理事会で通常国会を二十八日に召集する方針を伝達した。衆院の理事会では安倍晋三首相の施政方針演説を二十八日に行うことなども決まった。延長がなければ国会会期末は六月二十六日で、参院選は「七月四日公示、二十一日投開票」の見通し。与野党は国対委員長らの会談で、毎月勤労統計の不正調査問題の全容解明に取り組むことで一致した。政府は持ち回り閣議で二十八日召集を決定した。

 政府、与党は二〇一八年度第二次補正予算案を二月上旬に成立させ、一九年度予算案の三月末までの成立を目指す。菅氏は衆院議運委理事会で勤労統計問題に関し「申し訳ない。再発防止に努める」と述べた。

 野党は勤労統計問題を巡り政権追及を強める方針。国対委員長らによる会談で、立憲民主党の辻元清美国対委員長は「問題の解明なくして一九年度予算案の成立はない」と与党をけん制。十分な審議時間の確保や資料の提出を求めた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報