東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

<統一地方選>北区長 最高齢84歳5選

 第十九回統一地方選は二十一日、後半戦の市町村長選、市町村議選、東京特別区長選と区議選で投票が行われ、一部の区を除き即日開票された。東京都北区長選は、全国の市区長で最高齢の現職花川与惣太氏(84)が新人二人を退け、五選を決めた。事実上の与野党対決となった世田谷区長選は、共産や社民、旧民主系区議らが実質的に支援した無所属現職の保坂展人氏(63)が自民推薦の元区議長の新人を破って三選を果たした。

 関東の一都六県では東京五、神奈川三、埼玉二、千葉三、茨城二、栃木一、群馬一の十七市長選と八町村長選、東京の八特別区長選などで開票作業が行われた。当選者の内訳は、市長選で現職十一人、新人六人。区長選は現職七人、新人一人だった。選挙となった八町村長選はすべて現職が当選した。

 八期務めた現職が引退を表明し、新人五人が立候補した中央区長選は、後継指名を受けた無所属の山本泰人氏(70)が初当選。板橋区長選は、自民と国民、公明が推した無所属現職の坂本健氏(59)が、立民と共産、自由、社民推薦の新人を破って四選。保守分裂選挙となった三鷹市長選は、前副市長で無所属新人の河村孝氏(65)が初当選した。

◆都内の注目選挙

中央区乱戦 山本氏制す

当  25,278 山本泰人 無新

 =自、公

   12,289 上杉隆 無新

   9,126 西田主税 無新

 =立、共、由、社

   3,282 熊倉哲也 無新

   2,266 梅原義彦 無新

  全票終了

   ◇

世田谷区野党系現職3選

当 189,640 保坂展人 無現

  120,898 三井美穂子 無新

 =自

  全票終了

   ◇

北区50歳差新人を破る

当  65,807 花川与惣太 無現

   54,072 音喜多駿 諸新

   22,213 川和田博 無新

 =共

  全票終了

   ◇

板橋区現職坂本氏4選

当 134,311 坂本健 無現

 =自、国、公

   60,975 松島道昌 無新

 =立、共、由、社

  全票終了

   ◇

三鷹市保守分裂 新人制す

当  37,074 河村孝 無新

   35,451 清原慶子 無現

  全票終了

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報