東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

横田基地軍民共用承認なら 米軍幹部「全力で支援」

 在日米軍のマホーニー副司令官は二十二日、米軍横田基地(東京都福生市など)で本紙などと記者会見し、二〇二〇年の東京五輪・パラリンピックに向けた横田基地の軍民共用化について「承認された場合は百パーセント支援したい」との考えを明らかにした。

 マホーニー氏は「現時点では何も決まっていない。日本側からどのような要求があるのか、在日米大使館を通じて待っている段階だ」と説明。「担当レベルでは何ができるかのアイデアが出ている」とも話し、日米間で調整を進めていることを示唆した。

 横田基地の軍民共用化については、五輪の際に首都圏の空港の発着数を増やす目的で、東京都や民間経済団体などが要望している。 (上野実輝彦)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報