東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

「会長注意」議決せず かんぽ報道 NHK経営委、意見割れ

 かんぽ生命保険の不正販売問題を報じた番組を巡り、日本郵政グループの抗議を受けたNHK経営委員会がNHK会長を厳重注意した問題で、委員会が昨年十月、抗議への対応を協議した際に意見が割れ、委員会としての議決は経ないまま、厳重注意していたことが分かった。

 五日に横浜市で経営委員や理事らによる「視聴者のみなさまと語る会」が開かれ、出席した佐藤友美子委員が終了後に明らかにした。佐藤委員は「いろんな意見が出ました。決は採っていない。結果的にああいう形で(注意が)出ることになった」と説明。その上で「(NHKの自主自律は)守られていると思う」と話した。

 佐藤委員と共に取材に応じた細田聡一郎・経営委事務局長は「大きな問題になってしまっている。(経営委は)若干、混乱している。(十五日に開く)経営委員会で各委員の意見を確認し、厳重注意はこういうことだったんだと確認した上で、しっかり説明したい」と話した。

 五日の語る会は、小中学生の保護者らが対象で約三十人が参加した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報