東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > お知らせ一覧 > 記事

ここから本文

【お知らせ】

「スミからスミまで!絵で知る歌舞伎の玉手箱」発売

写真

 歌舞伎の世界をわかりやすく紹介した本紙の連載「新かぶき彩時記」などを執筆してきたイラストレーターの辻和子さんが「スミからスミまで!絵で知る歌舞伎の玉手箱」=写真=を刊行しました。

 連載をもとに、辻さんのおなじみの絵と文章で、より楽しめる観劇のポイントを解説。季節ごとに演目を説明した「歌舞伎彩時記」をはじめ、歌舞伎によく登場する桜、菊などの植物や傘、うちわなどの小道具と芝居との関係性を図鑑のように紹介しています。

 また、江戸期の芝居小屋や客の様子を追体験する「お江戸歌舞伎バーチャル見物記」も収録しています。

 定価1600円(税別)、214ページ、A5判。全国の書店で販売中。本紙取り扱いの販売店でも取り次ぎます。問い合わせは東京新聞出版・社会事業部=(電)03(6910)2527=へ。

 

この記事を印刷する

PR情報