東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > お知らせ一覧 > 記事

ここから本文

【お知らせ】

日本の新進作家展 至近距離の宇宙 11月30日(土)〜1月26日(日)東京都写真美術館

齋藤陽道<せかいさがし>より2019年

写真

 写真・映像の可能性に挑戦し将来性ある作家を発掘するシリーズ。十六回目の今回は、遠い国などではなく、身の回りに深遠な世界を見いだし作品を制作する六人を紹介します。

 ◇出品作家 相川勝、井上佐由紀、齋藤陽道、濱田祐史、藤安淳、八木良太

 ◇開館時間 午前10時〜午後6時(1月2、3日を除く木・金曜日は午後8時閉館)。入館は閉館の30分前まで

 ◇休館日 月曜日(ただし1月13日は開館し、翌日休館)、12月29日〜1月1日

 ◇観覧料 一般700円、学生600円、中高生・65歳以上500円。1月2、3、21日は観覧無料

 ◇交通 JR・東京メトロ「恵比寿駅」下車、恵比寿ガーデンプレイス内

 ◇問い合わせ 東京都写真美術館=(電)03(3280)0099

 ◇主催 東京新聞、東京都歴史文化財団 東京都写真美術館

 

この記事を印刷する

PR情報