東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

深まる秋 川越いもと 山崎製パン「スイートポテトパン」あす発売

山崎製パンの「富の川越いもシリーズ」6商品=川越市で

写真

 山崎製パンは、落ち葉堆肥農法で作られる三芳町のサツマイモ「富(とめ)の川越いも」を使った「薄皮スイートポテトパン」(税抜き参考価格150円)を、関東地方を中心に10月1日から期間限定で販売する。

 川越いも振興会や三芳町、川越市と連携した地産地消の商品。9月から「富の川越いも」をクリームやあんなどに使った「おさつロールパン」「ランチパック スイートポテト&マーガリン」「ロールちゃん」など5商品を先行販売。パッケージには川越市教育委員会が提供した川越のシンボル「時の鐘」の写真が使われており、同社は「パッケージに高級感が出た。売れ行きも予想を上回っている」と話している。

 28日、同社から説明を受けた川合善明市長は「川越の宣伝にもなり、ありがたい」と話していた。 (中里宏)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報