東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

「チャンスメークを」 J1川崎内定、昌平高・原田選手が抱負

J1川崎フロンターレへの入団が内定して会見した原田虹輝選手(中)=杉戸町で

写真

 サッカーJ1川崎フロンターレへの入団が内定した昌平(しょうへい)高校サッカー部のMF原田虹輝(こうき)選手(18)が23日、杉戸町の同校で記者会見した。原田選手は「1日でも早く試合に出て頑張っていきたい。試合を決定付けるチャンスメークができる選手になりたい」と抱負を語った。

 同校によると、原田選手はさいたま市出身。高い技術と「戦術眼」を兼ね備え、キックの精度が高く、長短織り交ぜたパスや得意のドリブルでチャンスをつくる。今夏の全国高校総体では同校の3位に貢献、大会優秀選手に選ばれた。

 会見に同席した川崎フロンターレの庄子春男強化本部長は「足元の技術が優れている。体の軸がぶれず、バランスよくプレーしている」と評価。サッカー部の藤島崇之監督は「本校にとって3年連続4人目のJリーガー誕生。これから楽しみな選手」と活躍を期待した。(中西公一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報