東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

<秩父点描>ライトアップで赤や黄 鮮やかに きょうから月の石もみじ公園

ライトで鮮やかに照らし出されたモミジ=長瀞町で

写真

 長瀞町長瀞の「月の石もみじ公園」で2日夜、モミジのライトアップに向けた試験点灯があった。約200個のハロゲンライトが、赤や黄に染まりかけた木々の葉を鮮やかに照らし出した。ライトアップは3〜25日。

 公園は約2000平方メートルで、イロハモミジやオオモミジ、クヌギなど約100本が植栽されている。町観光協会によると、10月から朝晩に冷え込むようになり、例年よりも1週間程度、紅葉が進んでいる。

 ライトアップは午後4〜9時。入場料は中学生以上200円。小学生以下無料。10日には地元の郷土料理「つみっこ」が先着500人に無料提供される。問い合わせは町観光協会=電0494(66)3311=へ。 (出来田敬司)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報