東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

<秩父点描>熱々の七草粥に笑顔 長瀞山不動寺 無病息災を祈念

熱々の七草粥を受け取る子どもたち=長瀞町で

写真

 七草の節句の七日、長瀞町の長瀞山不動寺で、恒例の「七草粥(がゆ)まつり」が開かれた。よく晴れた寒空の下、参拝客たちが熱々の七草粥を味わった。

 参拝客たちの新年の無病息災を祈念しようと、秩父鉄道グループの関係者でつくる長瀞不動寺奉賛会が毎年この日に実施し、今年で三十五回目を迎える。

 お粥は、セリ、ナズナなど春の七草とニンジンや大根などを直径約六十センチの大鍋で調理。参拝客たちはできたてのお粥を息で冷ましながら、おいしそうに頬張っていた。

 深谷市立深谷西小学校六年の田村姫夢(ひな)さん(12)は「お米もおいしいけど、特にみそがいい。去年はけがばかりしたけど、今年は平穏な一年にしたい」と笑顔を見せた。 (出来田敬司)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報