東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

百人一首、親子で学ぶ 日高高かるた部員ら模範試合

写真

 「新春学びノート 親子で楽しむ百人一首」と題した催しが、所沢市立教育センターで開かれ、参加した親子約30人を前に、県立日高高校かるた部員らが、競技かるたの模範試合を披露した=写真、同部提供。

 市内の小学生は、市教育委員会が作成した「国語学びノート」で百人一首を学んでいる。本格的な競技かるたに触れ、家族で日本の伝統文化に親しんでもらおうと開催。今年で15回目。

 親子らは、同部顧問の木田誠一教諭から競技の心得や方法の説明を受け、模範試合を見守った。和装の部員らが勢いよく札を払うと、どよめきがあがった。 (大西隆)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報