東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

<統一地方選>毛呂山町長選は井上さんが3選

 毛呂山町長選は、無所属現職の井上健次さんが、元県職員で無所属新人の下田俊哉さん(65)を破って、三度目の当選を果たした。当日有権者数は二万八千八百十三人。

 井上さんは「二期目に種をまいた事業、やり残したことをやる」と訴えて立候補した。三期目に向け、自動運転バスなど情報通信技術(ICT)や人工知能(AI)を活用したスーパーシティー実現に向けた取り組みや、東武越生線川角駅周辺の整備、中高一貫校の検討などを公約し、支持を広げた。

 一方、下田さんは「完全失業率や若者の就業率が県内ワースト」として、企業誘致による税収増や雇用増などを訴えたが、及ばなかった。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報