東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

<秩父点描>暑さ手伝い シバザクラ満開 羊山公園で見頃

武甲山を背景に咲きほころぶシバザクラ=秩父市で

写真

 秩父市の羊山公園で、シバザクラが見頃を迎えた。赤、ピンク、白の花が織りなす天然のじゅうたんを一目見ようと、大勢の観光客が訪れている。

 シバザクラは、1万7600平方メートルの敷地に9種類約40万株。曲線を主体にした幾何学模様は、秩父夜祭の屋台やはやし手の襦袢(じゅばん)着をモチーフにしている。

 市や芝桜まつり実行委員会によると、23日現在の開花は八分咲き。当初は生育が遅れていたが、ここ数日の暑さで一気に咲きほころんだ。見頃は4月いっぱいとなりそうだ。

 入園料は高校生以上300円(75歳以上250円)、中学生以下無料。問い合わせは秩父市観光課=電0494(25)5209=へ。 (出来田敬司)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報