東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

特別イベント、バク知ってね 狭山・智光山公園こども動物園

昨年のバクの特別イベントの様子。今年はブラシ磨きは実施しないという(狭山市提供)

写真

 狭山市立智光山公園こども動物園(同市柏原)は、「世界バクの日」の二十七日、飼育しているブラジルバクのリリー(二十九歳、メス)に関する特別イベントを実施する。飼育員によるバクのガイドやクイズ、バクのお面配布(五十枚)などを予定している。

 世界バクの日は、生息地が開発のため減少し、絶滅の恐れのあるバクの保護を世界中で呼び掛けるため、二〇〇八年に制定された。当日は世界各国の動物園や保護団体などがさまざまな催しを行っている。

 特別イベントは午前十一時半から。入園料は大人二百円、小中学生五十円。こども動物園によると、県内でブラジルバクに会えるのは同園だけ。野生の個体は南米の熱帯雨林の水辺に生息し、体長二メートル以上、体重二〇〇キロ前後まで大きくなる。泳ぎが得意で、ジャガーなどの天敵から身を守るため、五分以上水中に潜ることもできるという。 (加藤木信夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報