東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

春バラ、ふんわり開花 狭山のバラ園で20日前後見頃 ライトアップも

間もなく見頃を迎える春のバラ=狭山市の都市緑化植物園で

写真

 狭山市都市緑化植物園(同市柏原)のバラ園で、ふんわりとしたボリュームの春バラが次々に開花し、訪れる人たちがカメラを向けている。二十日前後には見頃を迎え、今月末まで楽しめそうだという。

 同園にはハイブリッドローズのほか、四季咲き中輪系、つるバラ系などバラエティーに富んだ八十品種・約七百株がある。通路沿いに香りの強い種を数多く配置し、色鮮やかな花弁と甘い香りを楽しめる。

 入間市の六十代女性は「開花の進みが早く、見ている私も元気をいただけます」と話していた。

 十七、十八両日の午後七時〜八時半には、ローズナイトと題したライトアップがある。二十三日まで、来場者が好きなバラに投票する「春バラ人気コンテスト」を行う。職員のワンポイントガイドが二十五、二十六両日の午前十一時からと午後一時半からある。

 問い合わせは都市緑化植物園=電04(2952)6131=へ。 (加藤木信夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報